健康コラム通信#3 こころとからだのつながり

こころとからだの繋がり、意識されたことありますか?

例えば、

「この人苦手だな〜」と思っていると

カラダから力が抜けていきます。

そうすると猫背になって、ぎゅっと体が縮こまるのです。

 

オーリングっていう筋反射で力の入り具合をチェックするテストがあるのですが

そのテストで実験しても体感いただけます。

それくらい心と体は繋がっているということなんですよね。

 

じゃ「この人苦手だな〜」と思った時にどうしたらいいのか?

が大事になってきます。

 

 

「あなたはどんな方法が浮かびますか?」

ぜひ答えてみてください。

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

たくさんの人に苦手意識があった私、

試行錯誤してみて今、意識しているのは、

 

1)「そういう考え方もあるよね」と自分に言い聞かせてみる

2)「大丈夫、大丈夫、平気、平気」と言霊を自分に投げかける

3)気にしない。楽しい他のことや何か目の前のことに集中する

4)この人のいいところってどこだろう?っていいとこ探しをする

5)なぜ苦手なんだろうと自問自答してみる

6)自問自答して苦手な理由を見つけた後、どうなりたいかな?と

理想の自分を再設定する。

 

 

などです。

 

特に6)は一番私の中では自分の気持ちをスッキリできました。

自分に原因があるのが頭でわかったままだと

自分を責めて終わってしまいます。だから

その先も見つめておく。

 

 

そうすると相手との関係性が変わることもあります。

 

 

 

自分の「苦手意識」が残っていると再燃したりもしますが

自問自答して「どうしたいかな?」と見つめます。

それだけでも自分の気持ちを自分で認めることができるので

フット楽になるのです。

 

 

そしたら体もふわっと緩む^^

 

 

あなたも参考になるものがありましたら試されてみてくださいね💖

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です