操体とは?

操体とは

お医者さんでいらっしゃった故 橋本敬三先生が「快(気持ちいい)の動きをすれば病を治せる」という理念で考案されました。ご自身で痛くない動きを行い、施術者はそれを気持ち良い加減で行うサポートをします。痛みを取り除くことができ、自然治癒力を活かす手技療法です。赤ちゃん、妊婦さんから高齢の方までお受けいただけます。”骨盤”を整えることを大前提として行っています。これが、とっても”気持ちいい”です!!

まさよ操体サロンはオリジナル操体を提供しています

お灸と操体の治療院を営む父から操体の技術を学び考案した”まさよオリジナル操体”です。生まれた時から操体を受け続けたおかげなのか、あなたの不調に必要な箇所に手が届く不思議な手で真心込めて施術させて頂いています。

操体施術の特徴

ご自身でも動かしていただくからこそ、自力の動きとなり、

本当に身体から感じられる快の動きの追求。

施術者はそれを誘導ではなく、矯正でもなくサポートする役割として、

そして的確な気持ちいい場所を捉えていきます。

操体セルフケアの特徴

ご自身でもできるようになったのが操体セルフケア^^

まさよ”お灸操体”サロンでは

3パターンに合わせて習得いただけるようになっています。

施術に来てくださった方にはその方に合わせたセルフケアを^^

ワークショップではセルフケアを一緒に実践

世界のどこからでも見れるオンライン(動画)講座もご用意!

改めて、私も活動に込めるもう一つの想い

人間ウォッチングしているといつもきになるのがみなさんの身体の歪み。

本来の身体の状態で生活できるって本当に心地がよく、スキップしたくなるような軽さがあります。今の状態を少しでも脱したい、自分をもっと大切にしたい、そんな方に身体を芯から大切にできる方法をお伝えできる場を作りたい、そしてその場が要らないくらい当たり前の常識にもなっていってほしいと思っています。

小学生の体育で学べるような

ラジオ体操で当たり前にするような

そんな世界にもしていきたいなって。

お灸は道具が入りますが、

操体セルフケアは特に道具も入りません。

動かせるからだがあれば、老若男女問わず

できるのです。

ラジオ体操とはちょっと違う

だけど実は日本古来からある動き。

とても簡単な動きなので

広まったらいいなと思って活動しています♪